MENU

COLUMN KODACHI HOME情報コラム

沖縄サーファーズハウス☆ランプアレンジで夜を演出

沖縄サーファーズハウス☆ランプアレンジで夜を演出
https://www.pinterest.jp/pin/145100419230847130/

沖縄ではサーファーズハウスを演出した内装は人気がありますよね。沖縄で人気の「サーファーズハウス」とは、アメリカ西海岸のカリフォルニアや、元祖サーファーのメッカマリブのライフスタイルをイメージしたインテリアスタイルです。

ハワイアンやビーチスタイルとは少し異なり、ユーズド感のある木材やジーンズ、ヴィンテージアイテムなどをふんだんに採用して、より重厚でこなれた「アメリカンヴィンテージ」がマリンスタイルにミックスされています。

ここで、一般的なビーチスタイルやハワイアンスタイルと一線を画した、沖縄で人気のサーファズハウスを演出するには、遊びある照明もポイントです。

そこで今回は、沖縄でおしゃれなサーファーズハウスが演出できる、おすすめの照明アイテムや飾り方、アレンジアイデアなどをお伝えします。

 

沖縄サーファーズハウス☆
ランプアレンジで夜を演出

 

沖縄サーファーズハウスにはマリンランプ



沖縄サーファーズハウスを一気にマリンテイストへ運んでくれるのが、「マリンランプ」です。種類やデザインも豊富なので、カジュアルなものからヴィンテージ感が強いものまで、良い塩梅のアイテムを選ぶことができます。

もともと「マリンランプ」は船舶などで活躍していた照明で、小さな島国で台風の多い沖縄ではデザイン性だけではなく、その耐久性や耐水性の面でも便利です。

沖縄ではアメリカンヴィンテージショップなどへ行くと、しばしば本物のマリンランプに出会うこともできますが、今ではインテリアとして一般住宅用のマリンランプも多くあるので、用途に合わせたタイプを選んでみてはいかがでしょうか。

【 沖縄サーファーズハウス☆マリンランプ 】

① 壁付けタイプのマリンランプ


→ 沖縄サーファーズハウスでは玄関口の両脇などに取り入れることが多いです。最近では階段口など室内に採用する家も多く、面白いアイデアでは洗面所に設置するスタイルがあります。

② ランタン

→ アンティークなランタンも、無造作に置いたり、吊り下げるとマリンテイストに雰囲気を盛り上げてくれるのでおすすめです。火事の心配がないよう、ランタンデザインの照明を選ぶと安心かもしれません。

③ ガーランド

→ 沖縄サーファーズハウスの夜を盛り上げてくれるのが、ガーランドタイプの照明です。ガーランドを部屋の側面に飾るのはもちろん、庭先や木に飾ったり、机の上に並べておいても、おしゃれです。

どれも、沖縄サーファーズハウスのちょっとしたアクセントに役立つアイテムですが、壁付けタイプのマリンランプは、配置場所や配線状況によっては、配線工事が必要になります。

ガーランドやランタンは室内はもちろん、夜のホームパーティや庭先で楽しむ夜キャンプなどで、おしゃれなパーティを演出してくれるので、その時々に活用するのも良いかもしれません。

 

浮き球ランプ



漁船で使う「浮き球」をLEDライトでアレンジしてもおしゃれです。「マクラメ編み」が得意な人々は、浮き球の網から手作りをする方々も見受けます。

【 沖縄サーファーズハウス☆浮き球ランプ 】

☆ すでに網に入っている浮き球か、マクラメ編みで浮き球の網を手作りして、その浮き球のなかにペンダントライトを入れたアレンジです。

→ 浮き球は白いガラス素材の他、グリーンやブルーなど、さまざまな色で並べてアレンジしてもおしゃれですので、試してみてください。

浮き球の網を吊るすので、天井などから紐を張る必要があるのですが、同じ浮き球ランプで揃えるよりも、前述したようなランタンを天井から吊るすなどして、敢えて統一感なく並べるのもおしゃれです。


ちなみにこの浮き球ランプですが、DIYが多いなかで照明メーカーのオーデリックから、「津軽びいどろコード吊ペンダント」が出ています。

この津軽びいどろコード吊ペンダントもLEDですが、手作りの浮き球ランプも電球はLEDが安心です。暖色のライトだと、より温かみがあります。

 

ロープや流木で吊るすアレンジ



沖縄サーファーズハウスの夜を演出してくれる、照明アレンジでは、流木やロープを多用するのも雰囲気が出ておすすめです。

前項でお伝えしたような浮き球ランプやランタンなどを吊るす部分を、流木にして引っ掛けるアレンジは簡単ですし、それだけで絵になります。吹き抜けの天井などでは大きな流木でなければ存在感が出ませんが、トイレなどでちょっと演出しても良いかもしれません。

【 沖縄サーファーズハウス☆ロープや流木アレンジ 】

① 大きな枝に電球を多数取りつける


→ 前述したように一本の流木から複数のライトを吊るす方法は定番ですが、大きな枯れ枝に電球を複数吊るしたアレンジは、インパクトがあって存在感が大きいです。高い天井でソファーのあるダイニングなどに良いのではないでしょうか。

② ロープの先にLED電球をアレンジ

→ ロープを使うとさまざまなアレンジが出来て、ロープ自体がそれだけで海を感じさせてくれるので、沖縄サーファーズハウスをより演出してくれます。

※ 最近注目されているのは、電球のコードをロープで巻き付けるアレンジです。最近ではコード部分にすでにロープを巻き付けたタイプの商品も販売されています。

ロープの使い方はさまざまで、流木にロープを引っ掛けてランタンを吊るしても面白いです。

電球のコードにロープを巻き付けるアレンジであれば、種類の違うさまざまなランプを取りつけるのも無造作でおしゃれなので試してみてください。


また、最近ではテーブルランプの土台がロープになっている航海灯も人気です。自分でDIYもできますし、インテリアブランドIDEEなどで見つけることができるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

漁船の集魚灯モチーフのライト



沖縄サーファーズハウスにも、沖縄で人気のインダストリアルデザイン(大型倉庫風インテリアデザイン)にも、良い味わいを出してくれるペンダントライトが、漁船の集魚灯や作業灯をモチーフにした照明です。

まるで裸電球のような無骨感がかえって、沖縄サーファーズハウスの室内にはおしゃれな演出をしてくれます。

【 沖縄サーファーズハウス☆集魚灯モチーフのライト 】

☆ 前述したロープや流木アレンジ、浮き球ランプにもアレンジできるのが、集魚灯(作業等)モチーフの電球です。LED電球も多いので安心ではないでしょうか。

小さいものから大きいものまでさまざまなタイプがあるので、天井から複数並べて吊るしてもおしゃれですし、作業用ライトのような小さなものであれば、複数束ねたようなアレンジも可愛いです。

 

 

いかがでしたでしょうか、今回は沖縄で人気のサーファーズハウスをよりグレードアップする、サンセットから夜までの時間をおしゃれに盛り上げる照明についてお伝えしました。

沖縄サーファーズハウスですから、やはりポイントは海にまつわるアイテムなのですが、本文中でもお伝えしたマリンランプをはじめとして、ワイヤーなどが出ているような、どこか作り込まれていない、無骨な雰囲気を醸し出したアイテムがかえって相性が良いです。

暮らしの便利さを考えると、日本では白熱灯や白い色合いのLEDが人気なのですが、沖縄サーファーズハウスの夜をより演出したい場合には、電球色のような温かみのある暖色の灯りが似合います。

沖縄でサーファーズハウスと言えば、ついつい日中の爽やかな風と海をイメージしがちですが、サンセットをより美しく見せるような美しいライトアップも意識してみてはいかがdしょうか。

【 沖縄サーファーズハウス☆ウッドデッキと吹き抜けの家 】

☆ 沖縄のサーファーズハウスにぴったりのウッドデッキスペースと、吹き抜けがある木立ホームの戸建て物件はコチラです♪

https://www.kodachi-home.jp/line-up/wood-deck/

 

まとめ

サーファーズハウスに似合うライトまとめ

・マリンランプは人気(配線工事が必要な場合もある)
・ランタンを吊り下げる
・ガーランド電球でおしゃれに飾り付け
・浮き球ランプ
・ロープや流木でアレンジをする
・漁船で使う集魚灯や作業等をアレンジする

他のコラムを見る

沖縄サーファーズハウス☆ランプアレンジで夜を演出

沖縄サーファーズハウス☆ランプアレンジで夜を演出

沖縄ではサーファーズハウスを演出した内装は人気がありますが、ビーチスタイルやハワイアンスタイルと一線を画した、カリフォルニアテイストを演出するには、遊びある照明もポイントです。今回は、おすすめの照明アイテムや飾り方、アレンジアイデアなどをお伝えします。